審査員

審査員プロフィール

平原まこと_photo
平原まこと サックス奏者、作編曲家、プロデューサー


平原まこと(マルチサックスプレーヤー・プロデューサー)
マルチサックスの名のごとく8種類以上の楽器を吹きこなす。
ジャズトランペットの草分け的存在であった平原勉を父に持つ。

ヒットチャートに名を連ねるアーティストCDには
ほとんど彼の名を見つける事が出来るといっていいほど超売れっ子プレーヤーである。
フランクシナトラ、ナタリーコールなどの外国のアーティストのコンサートに参加したり、
カーネギーホールへの出演、ニューヨークや香港レーベルの依頼により
単身海外に出向いてレコーディングする事もある。

現在、スタジオミュージシャンとしての活動や、ソロ活動、平原家での「平原さんちのコンサート」、
宮川彬良とのユニット「アキラさんとまこと君」など多岐にわたって活動している。

※2人の娘もミュージシャン。ロスにて音楽活動(歌とサックス演奏)を続けている「AIKA」と「Jupiter」でデビューした「平原綾香」。
——————————————————————
(学生時代)
中学3年:関西大会2位
高校1年:全日本吹奏楽コンクール 2位・プレリュードフーガ(ネリベル)
高校2年:全日本吹奏楽コンクール 1位・交響曲<前奏曲>(リスト)
高校3年:全日本吹奏楽コンクール 金賞
NHK全国音楽コンクール
優勝(金/銀/銅という制度の変わり目)・吹奏楽のための交響曲第4楽章 (F.イエーガー)

平原まこと代表CD
・月の癒し Vol 1 ~Wevy Music
・月の癒し Vol 2 ~もっと癒されて~
・月の癒し Vol 3 ~想い~
・Vocalese
・アキラさんとまこと君 ふたりのオーケストラ
・MAKOTO ~The 40th Anniversary

平原まこと 日本コロムビアオフィシャルサイト http://columbia.jp/artist-info/hiraharamakoto/

Office MAMA(平原まこと、Aika、平原綾香) http://www.officemama.co.jp/

Facebook https://www.facebook.com/makoto.hirahara.5
——————————————————————

 


広原正典_photo

広原正典 トロンボーン奏者、作編曲家、指揮者


広原正典(トロンボーン奏者・作・編曲・指揮)
13才からトロンボーンを始め、故永濱幸雄氏に師事。

豊岡豊&スイングフェイスを経てスタジオミュージシャンをライフワークとし、
映画、アニメ、CM音楽、数多くのアーティストのアルバムなどジャンルにとらわれない
様々なレコーディングに参加。また数多くのステージ、ミュージカル等にも出演。

その傍ら、自らの「Trio」「Septet(セプテット)」「環太平洋トロンボーン五重奏団」
「広原正典Orchestra」を主宰。

昨年はオランダ人トロンボーンニストBart van Lier(バート・ファン・リール)、
Ilia Reijngoud(イリャ・ラインハウト)両氏と「広原正典 Sophisticated Trombones」との
共演で好評を得る。2002年、リーダーアルバム「Bone ahead」をリリース。

また現在は、後進の指導及び指揮者としても活動の場を広げている。

——————————————————————

 


力武理子_photo

力武理子 トランペット奏者


力武 理子(トランペット奏者)
福岡県立小倉高等学校卒業。
東京音楽大学卒業。
2007年度東京音楽大学特待奨学生。

第2回、第4回津堅コンクール入賞。
霧島国際音楽祭、小澤征爾音楽塾、サイトウキネンフェスティバル松本などの公演に参加。
これまでに、故 河辺のぶ子、本村孝二、津堅直弘、高橋敦、栃本浩規の各氏に師事。
フリートランペット奏者として、オーケストラや吹奏楽、室内楽を中心に演奏活動をしている。

中高生の吹奏楽部の指導・個人レッスンなども行っている。
三鷹市ジュニアオーケストラ講師。
甲斐清和高校 音楽科非常勤講師。